最新情報

2018年6月3日
介護
介護と看護の違い
介護とは 介護は、生活できるように安全を考量してサポートすることです。 今の日本は、サポートするだけwではなく少子高齢化社会です。 子供の人口が減る一方で、高齢者が増えていくようになっています。 日本は高齢者が長生きする・・・
2018年5月14日
介護
介護でイライラすることばかり
介護はイライラがつきもの 介護を初めてする方は、疲れやストレスがたまってしまいます。 それは、介護する誰もが通る道なのです。 同時に、介護される人も介護されたくないのが本音です。 これまで、一人でできていたことが急にサポ・・・
2018年5月7日
介護
介護業界で残業の平均はどれくらいなの?
介護業界での半数は残業がある 介護業界では、人手不足になって深刻な状態に直面しています。 それは辞めていく人が多くなっているからで、大きな理由は賃金の安さです。 ひとりあたり月に20万円以上行かないことも多く、手取り15・・・
2018年4月26日
介護
介護福祉士は賃上げできるようになる
介護業界は、人材不足になっている 介護業界は今深刻な状態になっています。 それは、少子高齢化になって施設が足りない、介護ができる職員の人手不足になっているのです。 だから、少ない職員で仕事を回さないといけないために、おの・・・
2018年4月1日
介護
介護にはどんなサービスがある
介護のサービスは分類される 介護を受けるには、市町村に申請して許可をもらう必要があります。 要介護1~5、要支援1~2に分類されます。 障害の程度によって受けられる介護、費用、時間が変わってきます。 つまり、軽度と判断さ・・・

介護と看護の違い

介護とは 介護は、生活できるように安全を考量してサポートすることです。 今の日本は、サポートするだけwではなく少子高齢化社会です。 子供の人口が減る一方で、高齢者が増えていくようになっています。 日本は高齢者が長生きする・・・

介護でイライラすることばかり

介護はイライラがつきもの 介護を初めてする方は、疲れやストレスがたまってしまいます。 それは、介護する誰もが通る道なのです。 同時に、介護される人も介護されたくないのが本音です。 これまで、一人でできていたことが急にサポ・・・

介護業界で残業の平均はどれくらいなの?

介護業界での半数は残業がある 介護業界では、人手不足になって深刻な状態に直面しています。 それは辞めていく人が多くなっているからで、大きな理由は賃金の安さです。 ひとりあたり月に20万円以上行かないことも多く、手取り15・・・

介護福祉士は賃上げできるようになる

介護業界は、人材不足になっている 介護業界は今深刻な状態になっています。 それは、少子高齢化になって施設が足りない、介護ができる職員の人手不足になっているのです。 だから、少ない職員で仕事を回さないといけないために、おの・・・

介護にはどんなサービスがある

介護のサービスは分類される 介護を受けるには、市町村に申請して許可をもらう必要があります。 要介護1~5、要支援1~2に分類されます。 障害の程度によって受けられる介護、費用、時間が変わってきます。 つまり、軽度と判断さ・・・

介護は疲れやストレスがたまりやすい

あなたは、家族が介護の問題に直面したらどうしますか? 介護は、一人でやろうとすると疲れやストレスがたまってしまいます。 相談や情報収集をして、解決の糸口を見つけることが大切です。 今回は、介護の大変さや解決する方法に迫っ・・・

介護をするうえでプライバシーを守るべき

あなたは、プライバシーを守れていますか? 思いも知らないところから情報が漏れていることだってあります。 介護をするうえで、利用者の情報を預かっていることに責任を持たなければいけません。 今回は、プライバシーの重要性や気を・・・

介護予防運動とは

あなたは、介護予防運動を知っていますか? これは、予防すること予防や悪化の防止ができるのです。 やるためには、利用者の気持ちに寄り添うことも大事になってきます。 今回は、介護予防運動の必要性を紹介していきます。 介護予防・・・

介護うつてどんな病気なの?

あなたは、介護うつについて知っていますか? これは、介護する人が肉体的・精神的からかかってしまう病気なのです。 病気にかかる前に、相談、情報収集、施設の活用をすることが大切なのです。 今回は、介護うつの病気や解決法に迫っ・・・

介護での起こし方を知ろう

あなたは、介護での起こし方を正しくできていますか? 無理に起そうとすると、高齢者やあなたにも痛みが出ることになります。 毎日のことですので、正しい起こし方を知っておく必要があり居ます。 今回は、起こし方での注意点や正しい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ